Treasure Data Privacy Statement

May 22, 2018

Treasure Data is committed to protecting the privacy of information collected from our customers and website visitors.  Treasure Data has created two privacy statements – one covering customer information and the other covering users who view and use the https://plazma.red/ website. Both statements are linked below. The statements cover what information is collected, used and shared from website visitors and customers.

Treasure Data, Inc. complies with the EU-U.S. Privacy Shield Framework and the Swiss-U.S. Privacy Shield Framework as set forth by the U.S. Department of Commerce regarding the collection, use, and retention of personal information transferred from the European Union and Switzerland to the United States, respectively.  Treasure Data, Inc. has certified to the Department of Commerce that it adheres to the Privacy Shield Principles.  If there is any conflict between the terms in the privacy statements linked below and the Privacy Shield Principles, the Privacy Shield Principles shall govern.  To learn more about the Privacy Shield program, and to view our certification, please visit https://www.privacyshield.gov/.

Download Website Privacy Statement

Download Privacy Statement for Customer Information

皆様のプライバシーは弊社にとって非常に重要です。このため弊社では、弊社Webサイトで収集される個人情報の収集・使用・伝達・開示方法をご理解いただくため、このWebサイトプライバシーステートメントを策定しました。以下に、このような個人情報に関する弊社のプライバシー方針について概説します。「トレジャーデータ」または「弊社」とあるものは、Treasure Data, Inc.を指します。

本ステートメントの対象となるのは、トレジャーデータのWebサイトを通して収集される情報のみです。弊社には別のプライバシーステートメント「Statement of Treasure Data’s Privacy Practices for Customer Information(お客様情報に関するトレジャーデータのプライバシー方針についてのステートメント)」もあり、こちらはトレジャーデータがビッグデータ解析のサービスを提供するプラットフォームで利用するためにお客様から弊社に提供または送信されるデータを対象としています。お客様情報に関するトレジャーデータのプライバシー方針については、こちらのプライバシーステートメントをご覧ください。こちらのプライバシーステートメントの写しが必要な方は、privacy@treasuredata.comまでご連絡ください。

1. プライバシーシールド

トレジャーデータは、アメリカ合衆国商務省によって、それぞれ欧州連合、スイスから移転された個人情報の収集、利用及び保持に関して定められたEU-USプライバシーシールドフレームワーク及びスイス-USプライバシーシールドフレームワークを遵守しています。トレジャーデータは、アメリカ合衆国商務省に対して、プライバシーシールド原則を遵守していることを証明しています。以下のリンクにあるプライバシーステートメントの条項と、プライバシーシールド原則の内容が矛盾する場合には、プライバシーシールド原則が優先して適用されるものとします。プライバシーシールドプログラムについての詳細、弊社の認証についてお知りになりたい場合は、https://www.privacyshield.gov/をご確認ください。

トレジャーデータのプライバシーシールドにおける取組みは、米国連邦取引委員会による調査及び執行権限に服するものとされています。

以下の11章では、トレジャーデータの個人データの取扱いに関する不服の問題を取り扱い、個人に対して適切な資料を無償で提供するために利用することができる特定の独立紛争解決機関に関する情報が記載されています。

2. 個人情報の収集

弊社は、Webサイトの訪問者が弊社への連絡用Webフォームに入力した個人情報を収集します。弊社はWebサイトを利用して、氏名、連絡先情報(メールアドレス、電話番号)、雇用主、職位、コメントなどの情報を収集しています。訪問者は、http://get.treasuredata.com/UnsubscribePage.htmlのWebフォームに必要事項を記入してマーケティングコミュニケーションの受信を停止するか、E-mail:privacy@treasuredata.comにメールを送信して退会(オプトアウト)の連絡をすることができます。

弊社は、弊社への就職希望者からも個人情報を収集します。就職希望者から収集する情報には、氏名、メールアドレス、電話番号、現在の雇用主、ソーシャルメディアのページリンク、履歴書などが含まれます。就職希望者から提出される履歴書には、他の連絡先情報や個人情報(住所、経歴、学歴など)が含まれる場合があります。また、フォローアップコミュニケーションの必要に応じて、弊社に提供された追加情報を収集する場合もあります。

弊社は、弊社Webサイトから収集した情報に、別の機会や別の手段で弊社に提供された情報を加える場合があります。これには、教育プログラム、トレードショー、ミーティング、その他のデータ追加を伴う方法によって弊社に提供された情報が含まれます。また、ユーザーがインターネットに投稿したご自身のプロフィール情報を弊社が確認・収集する場合もあります。

弊社はまた、第三者から、マーケティング目的のためにユーザーに関する情報を取得することがあります。これには、氏名、メールアドレス、電話番号、勤務先住所などが含まれます。弊社は、この情報をマーケティング目的でユーザーに連絡を行うためにのみ利用します。E-mail:privacy@treasuredata.comにメールを送信して、これらの連絡の受信を停止 (オプトアウト)することができます。

さらに弊社は各種のテクノロジーを用いて、ユーザーが弊社Webサイトをどのように利用しているかを観察しています。たとえば、弊社は「Cookie」を利用して再訪問者を認識し、弊社Webサイトの利用状況を確認しています。Cookieは、ユーザーのコンピューターやモバイルデバイスに格納される小さなファイルです。弊社はこれを利用して、ユーザーが興味を持ちそうな情報を表示するなどの方法で、弊社Webサイト利用時のユーザーエクスペリエンスを向上させています。弊社は、ユーザーがどのような情報に最も興味を持っているか理解するために、Cookieを用いて弊社Webサイトの利用状況を追跡しています。(広告主を含む)弊社提携先の第三者のサービスプロバイダーが、自身のCookieをユーザーのデバイスに配布する場合もあります。本ステートメントは、弊社によるCookieの利用に関してのみ述べたものであり、それらの第三者による利用について述べたものではありません。

ご使用のブラウザの設定から、Cookieの管理方法を選択することができます。たとえば、Cookieを受け入れない、またはCookieに関する通知を受け取ってCookieを受け入れるかどうかを選択するなどの設定があります。ただし、Cookieを受け入れない設定にすると、Webサイトの一部の機能が使用できなくなる可能性があります。

弊社は、Cookieの配布、Cookieとの通信、弊社Webサイトの動作の追跡や測定、弊社Webサイトの訪問者数のモニタリング、弊社の広告効果のモニタリングのために「Webビーコン」(Webバグ、ピクセルタグ、クリアGIFなどとしても知られています)を利用しています。Webビーコンは、固有の識別子を持つ極小の画像です。デバイスに保存されるCookieと異なり、WebビーコンはWebページ(や電子メール)に見えない形で埋め込まれているのが通常です。

弊社は、弊社Webサイトの訪問者を詳しく理解するために、Webサーバーによってログに記録された情報も確認しています。Webサイトでこの種のログを収集することはごく一般的です。たとえば、ユーザーのIPアドレス、ロケーション、ドメイン名、使用しているWebブラウザとオペレーティングシステムのタイプ、弊社Webサイト上の閲覧ページ、アクセス時刻、アクセスした各ページの閲覧時間などの情報が収集されます。

ターゲティング広告目的での情報の収集や利用の停止(オプトアウト)は、http://www.aboutads.info/choicesから、弊社のWebサイトを通じた情報収集の制限は、http://www.youronlinechoices.eu/から行っていただくことが可能です。

トレジャーデータのサービスおよびWebサイトは成人限定です。弊社のサービスを 18才未満に提供したり、承知の上で13才未満の未成年から個人情報を収集したりすることはありません。弊社が誤って未成年に関する情報を収集したと思われる場合は、その情報を削除しますのでprivacy@treasuredata.comまでご連絡ください。

3. カリフォルニア州居住者への「追跡禁止」設定に関する通知

カリフォルニア州法は、オンラインサービスプロバイダーに対して、「追跡禁止」信号(Webサイトがユーザーのアクティビティーを追跡しないよう求めるブラウザソフトウェア内の設定)への対応方法を、自社のプライバシーポリシーで開示することを義務付けています。このような信号を受信した場合にWebサイトがどうすべきかを定めた標準規格はありません。そのためトレジャーデータは現在のところ、このようなブラウザ設定に対応する措置を取っていません。このような信号に対応する標準的な方法が業界で確立された場合は、それに関する弊社のポリシーも見直す可能性があります。

4. 個人情報の使用

弊社は、前述の目的を果たすことのみを目的として個人情報を使用します(ただし、ユーザーの合意が得られた場合は、この限りではありません)。具体的には、弊社からユーザーへの連絡に個人情報を使用する場合があります。たとえば、トレジャーデータのサービスに関する連絡や、就職希望者の場合はトレジャーデータでの雇用機会に関する連絡などが考えられます。

5. 個人情報の共有または開示

弊社は、サードパーティーのサービスプロバイダー数社を利用して、ユーザーから受け取ったデータのホスティングと保守を行っています。弊社は各社のサービスをデータの整理・分析やデータに基づくアクションの実行に役立てています。ユーザーの個人情報の一部は、これらのサービスプロバイダーが保守するデータに含まれる場合がありますが、これらサードパーティーのサービスプロバイダーを利用する目的は、弊社に関する連絡の管理・分析、ユーザーからの連絡への対応、ユーザーからの情報要求のフォローアップ、ユーザーとの関係管理に限られます。個人情報を受け取るサードパーティーは、前述の目的を果たすことのみを目的として個人情報を使用すること、個人情報を許可なく開示しないことを義務付ける守秘義務条項に従います。

例えば、弊社はGoogle, Inc.(「Google」)の提供するGoogle Analyticsというサービスを利用し、ユーザーによる弊社Webサイトの利用状況に関する情報を収集しています。Google Analyticsに関する詳しい情報は、www.google.com/policies/privacy/partners/からご確認いただけます。ユーザーは、トレジャーデータのサービスの利用の際に生じたデータのGoogleによる収集、処理の停止(オプトアウト)をhttp://tools.google.com/dlpage/gaoptoutから行うことができます。

弊社Webサイトの訪問者から得た個人情報を、弊社が売却または貸与することはありません。ただし、弊社事業の合併、買収、再建、資産売却に関連して、あるいは経営破綻となった場合には、ユーザーの個人情報を含む弊社資産の一部または全部を売却、譲渡、または共有することがあります。

また、召喚状、裁判所命令、捜索令状、その他の法的手続き、法執行機関の要請、または適用法により義務付けられた場合も、ユーザーの個人情報を開示することがあります。さらに、弊社Webサイトのセキュリティ維持、紛争の解決、または不正が疑われる行為の調査に必要な範囲で、ユーザーの個人情報を開示することがあります。

弊社は、自動収集された情報を集計ベースで、または個人を特定できないような方法で共有することがあります。

6. 収集された個人情報の保護

ユーザーの個人情報のプライバシーだけでなく、個人情報を保護するために妥当なセキュリティ制御を行うことも弊社にとって重要です。弊社は、弊社Webサイトの訪問者から受け取った個人情報を保護するために、業界標準の組織的・物理的・技術的な保護対策を講じています。妥当なセキュリティ保護により、個人情報を紛失、盗難、不正アクセス、開示、複製、悪用、改ざんなどから保護します。

弊社は、本ステートメントで前述した目的の遂行、情報を用いた調査の実施、情報に関連する紛争の解決、または弊社の法的義務を果たすために必要な限り、個人情報を保持します。

7. 情報へのアクセスおよび変更

個人情報は使用目的と関連性があり、これらの目的に必要な範囲で正確・完全・最新の状態であることが望まれます。
弊社が保有するご自身の個人情報へのアクセス、またはその情報の変更をご希望の場合は、privacy@treasuredata.comまでご連絡ください。

8. サードパーティーのWebサイトへのリンク

本サイト上には、ユーザーが利用および参照可能なリンクが含まれています。これらのWebサイトに関するプライバシーポリシーについては、弊社は管理不可能であり、責任も負いかねます。これらのサイトのプライバシーポリシーは弊社のポリシーとは異なる可能性があり、これらのサイトにユーザーが提供した個人情報は、そのサイトのプライバシーポリシーに従うことになるためご注意ください。

9. 国際移転

ユーザーの情報は、ユーザーの所在する州、国その他の行政区以外の、ユーザーの所在する地域の法制よりも個人データの保護に関する法律による保護が十分ではない可能性がある場所にあるコンピューターに対して送信され、またはそこで管理される可能性があります。ユーザーは、自身が米国外に所在し、かつ、自身の個人情報を弊社に提供する場合には、弊社がユーザーの個人情報を米国に移転し、そこで処理する可能性があることを確認し、同意します。

10. 欧州経済領域居住者への通知

ユーザーが欧州経済領域の加盟国内に居住する場合、ユーザーは、適用法に基づき、プライバシーに関する一定の権利を行使することができます。これらには、アクセス権、訂正権、同意をしない権利またはすでにした同意を撤回する権利、処理に対して不服を申し立てる権利、処理を制限する権利が含まれます。

トレジャーデータが自身に関する個人情報を保持していて、これらの権利を行使したいと考える場合には、privacy@treasuredata.comから弊社のデータ保護オフィサーまで連絡するか、以下11章記載の住所まで郵送により連絡をしてください。

11. 連絡先情報および紛争解決

本プライバシーステートメントに関するご意見や、弊社Webサイトのプライバシー方針に関するフィードバック、ご質問、ご不安などがおありの場合は、privacy@treasuredata.comから弊社のデータ保護オフィサーまでご連絡ください。また、郵便の場合は下記の住所までお送りください。

Treasure Data, Inc.
2565 Leghorn Street
Mountain View, CA 94043
Attention: Privacy

ユーザーが欧州経済領域(EEA)加盟国の居住者である場合には、privacy@treasuredata.comから弊社の欧州代理人まで連絡することもできます。ユーザーからの質問に弊社がお答えできない場合には、ユーザーは自身が所在する地域を管轄する個人データ保護に関する管轄当局に対して連絡することができます。

弊社Webサイトのプライバシー方針についてご不満がおありの場合、上記までご連絡ください。また、プライバシーシールド原則遵守のため、トレジャーデータは欧州経済領域またはスイスの居住者の個人情報の収集及び処理に関する不服を解決することに尽力します。欧州経済領域やスイスに居住する個人の方で、弊社のプライバシーシールドポリシーにご不明点やご不満がおありの方は、まず上記までご連絡ください。

弊社のプライバシーチームが、ご不満の内容を精査した上で回答いたします。弊社がご不満の内容を精査できるよう、詳しい情報のご提供をお願いいたします。また、精査の状況に応じて、追加情報のご提供をお願いする場合があります。

トレジャーデータはこれまで、未解決のプライバシーシールドに関する不服の処理を米国内にある裁判外紛争解決(ADR)提供機関に委ねてきました。プライバシーやデータの使用に関して未解決の問題があり、弊社が十分な対応をしていないと思われる場合は、米国を拠点とする第三者の紛争解決提供機関(無料) https://feedback-form.truste.com/watchdog/requestまでご連絡ください。

トレジャーデータとの個別の話し合い、上記の紛争解決手続においても、ユーザーのご不満が解決されない場合には、ユーザーは、プライバシーシールド委員会を通じてトレジャーデータとの間で法的拘束力のある仲裁を行うことができます。プライバシーシールド委員会は、ICDR/AAAプライバシーシールドプログラムとして、米国所在の裁判外紛争解決(ADR)提供機関です。より詳細な情報をお知りになりたい方、不服申立てを行いたい方はgo.adr.org/privacyshield.htmlからお願いいたします。

紛争解決手続は英語で行われます。

12. 本プライバシーステートメントの変更

弊社は、本プライバシーステートメントを適宜変更できる権利を保有しています。弊社がプライバシーステートメントに変更を加えた場合は、弊社Webサイトにその新規コピーを掲載します。
かかる通知後も弊社Webサイトの利用を継続することは、改訂された本プライバシーステートメントの諸条項に引き続き同意したものとみなされます。
本プライバシーステートメントで、Webサイト訪問者に対する弊社のプライバシー方針に関する最新情報をご確認ください。

Show More
Close