こちらからログインいただきますと、
Facebook登録情報をもとに
ご登録いただけます。

ご登録はこちら

丸の内エリア早期登録受付開始
※セッション登録開始、詳細な情報は
今後随時公開していきます。

競合及び採用目的の方のご入場はお断りさせていただく可能性がございます。
あらかじめご了承下さい。

~ 東京が
デジタルアップデート
される年 ~

2018年 トレジャーデータは
日本で5周年を迎えます。

すでに TREASURE をご愛用のみなさまにはもちろん、
まだデータの有効活用が
行えていない企業のみなさまに向けて
トレジャーデータが
「社会をデジタルアップデートする」を使命に、
デジタルマーケティングの祭典
『 TREASURE DATA “PLAZMA” 』
を開催します。

2018年、1年間で
丸の内、虎ノ門、六本木、渋谷へと
東京横断”デジタルベルト”を形成しながら
デジタルトランスフォーメーションに取り組む
企業を増やしていきます。

ビッグデータ、人工知能時代に生まれた
トレジャーデータが考える、
デジタルアップデートプログラムに
是非ご参加ください。

PLAZMAとは

SPEAKERS

詳細 / 全ての登壇者はこちら
  • 伊藤 嘉明

    Yoshiaki Ito

    X-TANK コンサルティング株式会社

    代表取締役社長兼CEO

  • 河合 祐子

    Yuko Kawai

    日本銀行 決済機構局

    審議役・FinTechセンター長

  • 奥谷 孝司

    Takashi Okutani

    オイシックスドット大地株式会社

    執行役員統合マーケティング部部長
    Chief Omni-Channel Officer

  • 岩井 琢磨

    Takuma Iwai

    株式会社大広

    プロジェクト・プランナー

講演者続々決定!

詳細 / 全ての登壇者はこちら

MEDIA PARTNER

※メディア名/社名アルファベット順

EXECUTIVE PRODUCERS

ORGANIZER

OVERVIEW

  • 名称

    Treasure Data PLAZMA 2018 in Digital Belt

  • 開催期間

    2018年2月19日(月)〜 21日(水) 19日(月)
    – Keynote・Breakout Session –
    20日(火)
    – Breakout Session –
    21日(水)
    – Keynote・Breakout Session –

  • 主催

    PLAZMA実行委員会

  • 参加費

    無料※事前登録制

こちらからログインいただきますと、
Facebook登録情報をもとに
ご登録いただけます。

ご登録はこちら

丸の内エリア早期登録受付開始
※セッション登録開始、詳細な情報は
今後随時公開していきます。

競合及び採用目的の方のご入場はお断りさせていただく可能性がございます。
あらかじめご了承下さい。

marunouchi toranomon roppongi shibuya area_site_link

「 DIGITAL BELT 」

「 Digital Belt 」では、1年間かけて東京の中心都市である「丸の内」~「虎ノ門」~「六本木」~「渋谷」を Belt 状にデジタルアップデートします。

marunouchi toranomon roppongi shibuya area_site_link

「 DIGITAL BELT 」

「 Digital Belt 」では、1年間かけて東京の中心都市である「丸の内」~「虎ノ門」~「六本木」~「渋谷」を Belt 状にデジタルアップデートします。

WE BELIEVE

プロデューサー
株式会社 HEART CATCH 
代表取締役

西村 真里子

デジタル、特にデジタルマーケティングはマーケターはもちろんあらゆる企業人、クリエイター、ソーシャルメディアを使う人には必要な知識です。デジタルマーケティングはこれからの時代を生きる人々全員に必要な武器です。その武器は企業の生産性を高めるためにも、社会課題を解決するためにも有効です。

ただし、今までは「デジタルマーケティング」のノウハウは一部の人にしか開かれていませんでした。”開けゴマ”、21世紀を生きる我々全員に必要な武器をトレジャーデータPLAZMAではオープンにします。しかも、丸の内・虎ノ門・六本木・渋谷という「デジタルベルト」を形成していきます。

「いつかやらなきゃ」「誰かがやってくれる」という意識ではシンギュラリティーに負ける人間になってしまいます。デジタルマーケティングについて知識をアップデートする機会として、PLAZMAを活用ください。

プロフィール
国際基督教大学(ICU)卒。エンジニアとしてキャリアをスタートし、その後外資系企業のフィールドマーケティングマネージャー、デジタルクリエイティブ会社のプロデューサーを経て2014年株式会社HEART CATCH設立。 テクノロジー×デザイン×マーケティングを強みにプロデュース業や編集、ベンチャー向けのメンターを行う。Mistletoe株式会社フェロー。

プロデューサー
株式会社メジャース 取締役
難波 弘匡

メジャースのサービスを通して、様々な業界の企業のマーケティングを支援していますが、企業だけのメッセージや主張だけで、市場全体の知識が醸成されていく時代は終わりを迎えつつあります。
企業が抱えている課題 = 市場の課題と捉え、主催する企業はもちろん、協賛企業、そして来場の皆様と一緒に課題に向き合い、解決策を模索していく。いわるゆるエコシステムとしての在り方ですが、役者は揃っていてもそれを真に実現できているリアルイベントは、まだまだ少ないのが現状です。

PLAZMA in Digital Beltを通して「時代の潮流をリアルに体感でき、参加者全員でこれからのイノベーションの在り方を模索できる場」を提供していきたいと考えています。

プロフィール
2010年にメジャースに入社後、グーグル社、マルケト社などの外資系IT企業のマーケティングを支援。
成果主義のBtoBマーケティングプロデュースを軸に、リアルマーケティングの総合プロデュース、マーケティング戦略設計、リードジェネレーションのプロセス構築、 インサイドセールスの組織構築など、多岐にわたり企業のマーケティングに携わる。現在は、マーケティング×リアル×テクノロジーを使ってリアルマーケティングにも新しい潮流を起こすことを目指している。

発起人
トレジャーデータ株式会社 
マーケティング担当ディレクター

堀内 健后

トレジャーデータのサービスはデータのためのプラットフォームです。私たちはデータのための場を提供する企業として、さらにイノベーションを起こすための場を提供する企業でありたいと思っています。そのためには、クラウド上で提供するサービスだけではなく、それを使う企業・人、足りない機能や役割を補うパートナー企業・人、そしてサービスを作る我々が活発に交流するための場も必要だと考えました。
海外のイノベーションのうねりを目の当たりにしたことも大きく影響しています。

2018年、トレジャーデータがこうして5年という激動の環境を成長してこれたのはみなさまのおかげと感謝し、さらなる貢献をしていくためにはこの場をつくりだす活動が必須です。みなさまとともに第四の状態「PLAZMA」に身を置き、未来を作れると思っています。

プロフィール
トレジャーデータのユーザーだった経験から5年前に入社し日本事業展開を担当。今までにない外資企業、そして日本企業でもない特殊なポジションを楽しみながら、データとクラウドで顧客企業とイノベーションを起こすことを日々目指している。トレジャーデータ参画以前は、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント(現 日本IBM)、 マネックスビーンズホールディングス(現 マネックスグループ)。

こちらからログインいただきますと、
Facebook登録情報をもとに
ご登録いただけます。

ご登録はこちら

丸の内エリア早期登録受付開始
※セッション登録開始、詳細な情報は
今後随時公開していきます。

競合及び採用目的の方のご入場はお断りさせていただく可能性がございます。
あらかじめご了承下さい。