fbpx

[12月5日(月)オフライン開催] PLAZMA 2022 Winter ~顧客データ活用、その先へ~

ホーム » [12月5日(月)オフライン開催] PLAZMA 2022 Winter ~顧客データ活用、その先へ~

PLAZMA2022 WINTER

顧客データ活用、その先へ

2022年12月5日(月)16時~神田明神ホール

 

お申し込み受付は終了いたしました。

「2025年の崖」が現実味を帯び、デジタル変革待ったなしの現在地。

データの種別が多様化し、データ活用に定石の勝ちパターンを見つけるのは難しく、またその目的は企業やビジネスによっても異なるでしょう。

しかし、成果を上げているプロジェクトに共通して言えることがあります。それは、まずチャレンジし、返ってきた結果から学び、改善を行うことで施策の精度を高めてきたということです。そして、顧客データの活用は手段であり、目的ではないということです。

顧客データ基盤を導入する以前にはどういった課題があったのか?
プロジェクトを進める中で、困難に遭遇した際にそれをどう乗り越えてきたか? 

PLAZMA 2022 Winterでは、先駆者の「DAY0」と「DAY1」を、今回特別にお話しいただきます。第一歩を踏み出す勇気と、顧客データを活用したその先に見据える未来を、ともに掴みたくなるセッションをお送りします。トレジャーデータのCDPをまだお使いではなく、これから導入を考えている方に是非お聞きいただきたいセッションです。

また、PLAZMA 2022 Winterは2年ぶりのオフラインにて開催します。PLAZMAでは、ひらかれたマインドで、顧客データ活用についての情報交換を行うコミュニティを大切にしてきました。ただセッションを聞くだけに留まらない、参加型のイベントです。お食事やお飲み物もご用意しますので、カジュアルにデータ活用やプロジェクトについてディスカッションし、仲間づくりの機会としていただけます。

2023年、そしてその先を見据える知見とヴィジョンを得られる一夜です。ぜひご参加ください。

 

What is PLAZMA?

「PLAZMA」は、トレジャーデータが中心となり、2018年2月から定期的に開催しているイベントです。顧客データ活用の観点でビジネスの変革に取り組む先駆者とともに、企業がデジタル変革を推進するためのヒントを提供してきました。

登壇者

小川 秀樹

株式会社SUBARU

IT戦略本部 デジタルイノベーション推進部

佐々木 大輔

株式会社バスキュール

プロジェクトデザイナー/コミュニケーションプランナー

高田 徹

マップボックス・ジャパン合同会社

CEO

志賀 智之

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

執行役員 CMO/CIO

宮野 淳子

株式会社MJ

代表取締役社長兼CEO

佐分利 ユージン

Treasure Data Inc.

Chief Business Officer

堀内 健后

堀内 健后

トレジャーデータ株式会社

取締役

重原 洋祐

重原 洋祐

トレジャーデータ株式会社

執行役員 最高顧客責任者(CCO)

※登壇者・セッション内容は変更される可能性がございます

タイムテーブル

15:30~開場
16:00~16:15

Opening Remarks

佐分利 ユージン

Treasure Data Inc.

Chief Business Officer

16:15~16:45

データを活用する目的を見失うな〜顧客起点の価値を創造するGDOの挑戦とは

「サイトを訪問してくださるお客様と、気が利いたコミュニケーションをとりたい」。GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)で執行役員 CMO/CIOを務める志賀智之氏は、その一心から、膨大なデータと向き合うことを決意しました。それから約5年、GDOではTreasure Data CDPを基盤とした「次世代マーケティング・プラットフォーム」を構築、施策の高速PDCAを実現しています。しかし、志賀氏にとってそれは手段のひとつであり、CDPはツールに過ぎません。
重要なのはシステムではなく、顧客に伝えたい価値。「今我々は、データから価値を創造できるかという実験の只中にある」という、GDOにおける顧客体験向上の取り組みを伺います。

志賀 智之

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

執行役員 CMO/CIO

1UNIX系開発会社を経て、株式会社ソフマップでECサービスのリニューアルや新サービスの立ち上げを担当し、子会社取締役に就任。さらにクライアントサービスの経験を積むべくネットイヤーグループへ入社した後、2008年に株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン入社。
IT戦略室長、情報活用推進部部長を歴任し、お客さま体験デザイン本部(現UXD本部)を設立、2018年より執行役員としてCMOとCIOを兼任。データを活用したブランディングからCRMまでフルファネルでのマーケティングと、全社的なIT統制やシステムのモダナイズを推進している。 最近はライフワークとして、ゴルフのリブランディングに挑戦中。

16:45~17:00休憩
17:00~17:30

複数のCDPプロジェクトに携わる先駆者に聞く、CDP導入と運用の要諦

CDPの導入と運用は難易度が高いと一般に言われるなか、複数のCDPプロジェクトを立ち上げ、推進している先駆者の一人が、株式会社MJの宮野淳子氏です。即時的な売上に直結しにくいプロジェクトに対して、いかに社内で合意形成を行い、納得感のある運用をしていくのか。求められるROIに、統合されたデータでどう答えるのか。宮野氏に勘所を伺います。
また、宮野氏は実績と経験をベースに「CDPは大企業だけのためのツールではない」と断言。トレジャーデータからCCO(最高顧客責任者)の重原洋祐が参加し、その構築支援体制について、実例をもとに対話します。現在CDPの導入をご検討の方に是非聞いていただきたいセッションです。

宮野 淳子

株式会社MJ

代表取締役社長兼CEO

オーストラリア ロイヤルメルボルン工科大学大学院卒業後、世界No.1化粧品ブランドであるロレアル パリの日本立ち上げ要員として日本ロレアルに入社。ダイレクトマーケティング・CRM事業の立ち上げを経て、デジタルマーケティングの統括、DXを主軸としたマーケティングプロモーションへと変革を行い、カテゴリー売上シェアNo.1など実績を残す。その後、アマゾン ジャパンのソーシャルマーケティング、ブランドマーケティングを統括、ジョンソン・エンド・ジョンソンにてマーケティングトランスフォーメーションを統括し、日本初のDXモデルを構築。後にゴディバ ジャパンCDOを経て2021年4月に株式会社MJを設立。現在では複数企業のマーケティング立ち上げ・DX立ち上げ・成長戦略・新規ビジネス構築、人材育成を推進する。出光興産 デジタル・ICT推進部のGlobal Chief Growth Officerとしての企業サポートや、オールハーツ・カンパニーのブランド室責任者として幅広く各社の業務に携わる。

重原 洋祐

重原 洋祐

トレジャーデータ株式会社

執行役員 最高顧客責任者(CCO)

小林広紀

小林広紀

トレジャーデータ株式会社

マーケティングマネージャー

17:30~17:45休憩

お飲み物・軽食をご用意します。

17:45~18:25

データ活用、その先へ〜データから生み出す体験と価値

SUBARUが提供するアプリ「SUBAROAD」は、効率化に向かっていくだけではない、エモーショナルな体験を評価され、2022年度グッドデザイン賞を受賞しました。コスト削減やマーケティング起点の発想ではない、「オルタナティブな」データ活用、それによって生み出される顧客体験価値とはどのようなものでしょうか?
セッション前半では、アプリ開発の牽引者であるSUBARUデジタルイノベーションイノベーション推進部 小川秀樹氏に、CDP導入前に存在していた課題と、これまでの顧客データ活用の取り組みを伺います。
後半では、SUBAROADの企画・開発に取り組んだ共創パートナーであるバスキュール佐々木大輔氏、マップボックス・ジャパン高田徹氏をお招きし、「顧客の体験をどうしたらもっと豊かにできるか、ポジティブに喜んでもらえるかから逆算した」というSUBAROADの本質に迫ります。モデレーターはトレジャーデータの堀内健后です。

小川 秀樹

株式会社SUBARU

IT戦略本部 デジタルイノベーション推進部

1982年群馬県太田市出身。幼少期よりクルマと触れ合いながら成長し、スタートアップの後、地元の自動車メーカーSUBARUに入社。データ、デジタルテックを用いた社内イノベーション創出と事業開発を担うデジタルイノベーション推進部の立上げと、実行向けてのリーダーを務める。

佐々木 大輔

株式会社バスキュール

プロジェクトデザイナー/コミュニケーションプランナー

プロジェクトデザインスタジオ「Bascule」所属。都市、モビリティ、スポーツ、宇宙、食、IoTプロダクト等、幅広い領域を舞台に、未来を志向するさまざまなプロジェクトの立ち上げに参画。最近では、SUBARU社とのクルマとテクノロジーの未来をデザインする共創プロジェクト「SUBARU Digital Innovation Lab」の立ち上げ支援および、同Labの第一弾プロジェクトとして開発したスマートフォンアプリ「SUBAROAD」のコンセプト開発からサービスデザインを主に担当。

高田 徹

マップボックス・ジャパン合同会社

CEO

2007年4月、ヤフー株式会社に入社 。2013年より広告事業の製品開発、事業開発の責任者として従事する。2019年、Zコーポレーション株式会社の代表取締役社長に就任。2020年5月、マップボックス・ジャパン合同会社CSO、同11月より最高経営責任者CEOに就任。2020年4月からはソフトバンク株式会社の技術投資戦略本部 本部長も務める。

堀内 健后

トレジャーデータ株式会社

取締役

トレジャーデータの日本法人設立当初の2013年2月より日本の事業展開に従事しており、PRからマーケティング、事業開発まで担当している。トレジャーデータ以前は、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(現日本アイ・ビー・エム株式会社)にて、業務改革、システム改革のプロジェクトに参画。その後、マネックスグループにて、顧客向けWebサービスの企画・開発のプロジェクトマネージャーを担当していた。外資企業から日本企業、大企業からスタートアップ、など幅広い環境で幅広くキャリアを経験している。

18:25~19:00

Panel Discussion

ご飲食を交えながら、会場からの質問も受け付けます。ぜひご参加ください。

志賀 智之

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

執行役員 CMO/CIO

1UNIX系開発会社を経て、株式会社ソフマップでECサービスのリニューアルや新サービスの立ち上げを担当し、子会社取締役に就任。さらにクライアントサービスの経験を積むべくネットイヤーグループへ入社した後、2008年に株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン入社。
IT戦略室長、情報活用推進部部長を歴任し、お客さま体験デザイン本部(現UXD本部)を設立、2018年より執行役員としてCMOとCIOを兼任。データを活用したブランディングからCRMまでフルファネルでのマーケティングと、全社的なIT統制やシステムのモダナイズを推進している。 最近はライフワークとして、ゴルフのリブランディングに挑戦中。

宮野 淳子

株式会社MJ

代表取締役社長兼CEO

オーストラリア ロイヤルメルボルン工科大学大学院卒業後、世界No.1化粧品ブランドであるロレアル パリの日本立ち上げ要員として日本ロレアルに入社。ダイレクトマーケティング・CRM事業の立ち上げを経て、デジタルマーケティングの統括、DXを主軸としたマーケティングプロモーションへと変革を行い、カテゴリー売上シェアNo.1など実績を残す。その後、アマゾン ジャパンのソーシャルマーケティング、ブランドマーケティングを統括、ジョンソン・エンド・ジョンソンにてマーケティングトランスフォーメーションを統括し、日本初のDXモデルを構築。後にゴディバ ジャパンCDOを経て2021年4月に株式会社MJを設立。現在では複数企業のマーケティング立ち上げ・DX立ち上げ・成長戦略・新規ビジネス構築、人材育成を推進する。出光興産 デジタル・ICT推進部のGlobal Chief Growth Officerとしての企業サポートや、オールハーツ・カンパニーのブランド室責任者として幅広く各社の業務に携わる。

小川 秀樹

株式会社SUBARU

IT戦略本部 デジタルイノベーション推進部

1982年群馬県太田市出身。幼少期よりクルマと触れ合いながら成長し、スタートアップの後、地元の自動車メーカーSUBARUに入社。データ、デジタルテックを用いた社内イノベーション創出と事業開発を担うデジタルイノベーション推進部の立上げと、実行向けてのリーダーを務める。

堀内 健后

トレジャーデータ株式会社

取締役

トレジャーデータの日本法人設立当初の2013年2月より日本の事業展開に従事しており、PRからマーケティング、事業開発まで担当している。トレジャーデータ以前は、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(現日本アイ・ビー・エム株式会社)にて、業務改革、システム改革のプロジェクトに参画。その後、マネックスグループにて、顧客向けWebサービスの企画・開発のプロジェクトマネージャーを担当していた。外資企業から日本企業、大企業からスタートアップ、など幅広い環境で幅広くキャリアを経験している。

19:00~登壇者を交えたネットワーキング
21:00閉場

会場

神田明神ホール

〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
神田明神文化交流館2F

最寄り駅

  • JR 中央線・総武線[御茶ノ水]駅 徒歩5分
  • JR 京浜東北線・山手線[秋葉原]駅 徒歩7分
  • 東京メトロ 丸ノ内線[御茶ノ水]駅 徒歩5分
  • 東京メトロ 千代田線[新御茶ノ水]駅 徒歩5分
  • 東京メトロ 銀座線[末広町]駅 徒歩5分
  • 東京メトロ 日比谷線[秋葉原]駅 徒歩7分

開催概要

   
  • 名称PLAZMA 2022 Winter
  • 開催日時2022年12月5日(月)16:00~21:00
    (15:30開場)
  • 会場神田明神ホール
  • 参加費無料(申込制)※感染拡大防止の観点から定員を設けており、申込数によっては参加できない可能性がございます
  • 対象者Treasure Data CDPを未導入・導入検討中の企業の皆様
  • 主催トレジャーデータ株式会社
Back to top button