3種のデータを3つの施策に
SUBARUのデータ活用への挑戦

株式会社SUBARU

株式会社SUBARUのデータ活用事例を今すぐダウンロード

SUBARUには、複数ある自社サイトのデータや広告配信のデータ、販売店での顧客のデータなど様々なデータが蓄積されていました。しかし、それぞれのデ ータを異なる部署が管理しており、データを活用しきれていないという課題を抱えていました。そこで、データを一元管理するために「TREASURE DATA CDP」を導入。様々な施策へのデータ活用を推進しています。

下記フォームへ必要事項をご記入の上、お進みください