fbpx
HOW TO TD(User Engagement)Treasure Data User Engagement

2022年2月号リリースノートサマリー

ホーム » 2022年2月号リリースノートサマリー

カスタマーエンゲージメントチームの大橋 勇斗です。
今回は2022年1月のリリースノートをご紹介します。

Betaリリース

SalesforcePardotインポートインテグレーション

これまでPardotとの連携においては、Treasure Data CDPからPardotへのデータエクスポートは可能でしたが、今回のベータリリースによってPardotからTreasure Data CDPへのインポートについても実現可能となりました。これにより、Pardotで行った施策の結果をTreasure Dataにインポートできることになりますので、(Treasure Data CDPからアウトプットして終わりではなく、)PDCAを意識した施策が行えるようになります。※Pardot(パードット)とは、Salesforce社が提供する、BtoBに特化したマーケティングオートメーションツールです。

詳細は、こちらをご覧ください。

LINEメッセージングのエクスポートインテグレーション

昨年Treasure Dataが「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」に認定されてから、これまでカスタムスクリプトを活用してLINE公式アカウントへの連携は可能でしたが、今回のリリースによってコネクタ経由での連携が可能となりましたので、よりシームレスな連携が実現できるようになりました。

詳細は、こちらをご覧ください。

GA Releases

Audience Studio KaizenのPII可視性制御

こちらは2021年11月号リリースノートサマリーでもBetaリリースとしてご紹介した機能(Audience Column Visibility Control)になりますが、今回少し名称が変わり(PII Visibility Control for Audience Studio Kaizen)、GA版として正式にリリースされました。

詳細は、以下をご覧ください。

Netsuiteインポートインテグレーション

以前は、請求書オブジェクトなど一部のトランザクションを含むデータを取り込もうとすると、インポートジョブが失敗したり、「MEMORIZED_TRANS_ERROR」が発生したりする可能性がありましたが、このIntegrationによりエラーを回避して、問題なく取り込みを行えるようになりました。

TD ConsoleでAPIトークンを非表示にする

TD ConsoleでAPIトークンを非表示にすることが可能となりました。働く環境が多様化する昨今において、セキュリティ強化の一つとして今回リリースされました。

今後の予定

Data Governance

今後はDBのカラム単位での権限管理が行えるようになります。事業部や部署ごとにタグベースでグループ管理を行えますので、例えば各部門ごとにPIIデータが含まれるカラムを表示したり、非表示に設定することが可能となります。PBPのオプション機能となりますので、ご興味がございましたら担当のカスタマーサクセスまでお問い合わせください。

Audience Studio v5への移行

Treasure Data User Engagementの記事で以下のシリーズでもご紹介してまいりましたが、Audience Studio v5への移行については2022年4月末までに全てのお客様を対象として実施されます。

  1. Audience Studioアップグレードに伴う新機能と概要
  2. Audience Studioの「V5とV4の機能面の違い」
  3. Audience Studio V5とV4の主要画面比較説明
  4. Audience Studio v5へのマイグレーション方法

Presto 350

こちらは近日中に全顧客のバージョンアップを予定しております。先んじてのバージョンアップも可能ですので、ご興味のあるお客様は、ご一報くださいませ。

Presto 350の詳細はこちらをご確認ください。

Hive 0.13 の廃止

2022年4月15日でHive0.13は廃止されます。Hive0.13クエリのHive2020.1への移行をお願いします。

過去のリリースノート紹介記事

ご不明の点は担当のカスタマーサクセス、またはサポートまでお問い合わせください。

大橋 勇斗

Customer Engagementチーム

大2010年に新卒でソフトウェア開発会社に入社。営業やDB構築(MS Access)業務等に携わる。その後ネット広告代理店に入社し、金融系クライアント様を中心に様々な大手企業の広告施策を担当する中でデータの重要性を感じ、Intimate Merger(国内大手DMPベンダー)を経て、2019年1月からTreasure Dataに参画。既存クライアントの営業を担当した後、カスタマーサクセスチームに参画してTreasure Data CDP全般の活用支援業務に従事。

得意領域 : ネット広告(主にディスプレイ広告、アフィリエイト広告)、3rd Party Data、データアライアンス

Back to top button