13:30〜 14:30
映像配信サービス「dTV」が取組む顧客視点の退会抑止 (エイベックス・デジタル) + LT (Antuit、DOMO、アイ・エム・ジェイ)

CSLT-2

Time Table

13:30 〜 13:40 Lightning Talk (Antuit)
13:40 〜 14:10 Case Study (エイベックス・デジタル)
14:10 〜 14:20 Lightning Talk (DOMO)
14:20 〜 14:30 Lightning Talk (アイ・エム・ジェイ)

講演概要

13:30 〜 13:40 Antuit 館野 裕介

<タイトル>
Antuit(アントゥイット)のご紹介 -Treasure CDPを活用したデータドリブンマーケティングの実現に向けて(仮)

<概要>
様々なマーケティングツールが次々に登場する中、それらのツールで獲得できるデータを十分に活用したデータドリブンマーケティングの実践が求められています。Antuitではグローバル140名以上のデータサイエンティストとビックデータエンジニアがAIやデータサイエンスを活用し、マーケティング活動の高度化とビジネス成果の創出をご支援しています。当LTではその実践事例の概要をご紹介いたします。

 

13:40 〜 14:10 エイベックス・デジタル 星野 拡

<タイトル>
映像配信サービス「dTV」が取組む顧客視点の退会抑止

<概要>
定額制映像配信サービスdTVでは、ユーザーの入会から退会までの行動データを収集・分析し、サービスの改善や退会抑止を目的とした施策の設計に活用しています。ただ、具体的な運用フェーズに至るまでには、データ環境の整備や可視化ツールの導入、仮説設計と効果検証を繰り返すPDCA運用の落とし込みなど、クリアにすべき多くの課題がありました。本セッションでは、そういった現場のリアルな取組みについてご紹介出来ればと思います。

 

14:10 〜 14:20 DOMO 奥野 和弘

<タイトル>
有名企業が続々と導入
ビジネスのためのオペレーティングシステムDomoとは?

<概要>
JAL、JTB、オープンハウス、パナソニック、ローソンなど業界を問わず多くの有名企業が導入するビジネスのためのオペレーティングシステム、Domoのご紹介をいたします。ビジネスのデータ活用需要が高まる中、リアルタイムでデータを統合し、データドリブンな組織と共にビジネスを拡大するための方法を解説いたします。

 

14:20 〜 14:30 アイ・エム・ジェイ 岡安 伸泰

<タイトル>
最高の顧客体験を創る!IMJ CX Platform

<概要>
DMP市場が高い成長率で拡大する一方で、ソリューションを上手く活用しきれず、データ倉庫になってしまっているケースが多く見受けられます。 このようなクライアントの課題を解決し、顧客の体験価値向上を実現する「IMJ CX Platform」について、活用事例を交えてご紹介いたします。

 

プロフィール

館野 裕介
Antuit株式会社
ソリューション・コンサルティング・グループ シニア・マネージャー

日本アイ・ビー・エム㈱でソフトウェア営業リーダーを担当後、16年よりAntuit㈱に入社。グローバルのデータサイエンティストの知見を活用したマーケティング、サプライチェーン領域のデータ分析関連サービス、及びサイバーセキュリティビジネスの事業開発・営業・マーケティング活動を担当。

 


 
星野 拡
エイベックス・デジタル株式会社
ビジネスデベロップメントグループ シニアプロデューサー

映画配給会社を経て2009年にエイベックス入社。映像・音楽ソフトのプロモーションを担当。定額制映像 配信サービスdTVでは、サービス開始当初からPR戦略やデジタル上を中心としたコミュニケーション全般 を担当。2017年からマーケティング部門において、データ環境の整備やユーザーの行動分析を推進。 現在は新規事業開発の部門でエンタメ×テクノロジーをテーマにした新規事業に着手。

 


 
奥野 和弘
ドーモ株式会社
ディレクター
プリセールスソリューションズ

2015年Domo入社。Domoを活用して課題を解決するソリューションコンサルタントとして、顧客企業のPDCAサイクル改善やデータドリブンな文化の推進、ビジネス課題の解決と最適化に貢献している。Domo入社以前は、複数の外資系IT企業でエンジニアやプリセールスを経験。保険・通信・小売・製造・公共事業など幅広い顧客を担当する中で、様々なビジネス課題解決に尽力した。2017 年 2 月より現職。
 


 

岡安 伸泰
株式会社アイ・エム・ジェイ
Marketing Platform 第1本部 Customer Success部 部長

2007年1月、DoubleClick Japanに入社し、デジタルマーケティング分野でのキャリアをスタート。 アドテクノロジーとマーケティングプラットフォームのコンサルタントとして、最新のソリューション導入からオペレーション適正化まで多くの実績を持つ。 現在は株式会社IMJにてCustomer Success部長を務め、マーケティングプラットフォームビジネスを牽引する。

 

※講演順
※セッション内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
ご登録はこちら

Show More
Close