11:20〜 12:40
「CVRからLTVへ」OZmallと語るアプリとWebを活用したパーソナライズ施策事例 (ブレインパッド、スターツ出版) + LT (ブレインパッド、The Trade Desk Japan、Geolocation Technology、日本アイ・ビー・エム + 日本情報通信、zero to one)

CSLT-1

Time Table

11:20 〜 11:30 Lightning Talk (ブレインパッド)
11:30 〜 12:00 Case Study (ブレインパッド、スターツ出版)
12:00 〜 12:10 Lightning Talk (The Trade Desk Japan)
12:10 〜 12:20 Lightning Talk (Geolocation Technology)
12:20 〜 12:30 Lightning Talk (日本アイ・ビー・エム + 日本情報通信)
12:30 〜 12:40 Lightning Talk (zero to one)

講演概要

11:20 〜 11:30 ブレインパッド 上村 篤嗣

<タイトル>
「Rtoaster」が実現する データを活用した One to One CRM

<概要>
導入250社を超え、DMP市場で3年連続国内シェア№1のプライベートDMP「Rtoaster」を用いると、どのようにCRM・販促活動を改善することができるのか? 今年2月に大幅に機能がアップデートされ、更に使いやすくなったRtoasterで実現できることを、他社事例や施策サンプルを交えて15分でお伝えいたします。

 

11:30 〜 12:00 ブレインパッド 柴田 剛 × スターツ出版 田沼 和義

<タイトル>
「CVRからLTVへ」OZmallと語るアプリとWebを活用したパーソナライズ施策事例

<概要>
DMPを広告やCRMに活用し、さまざまなパーソナライズ施策を実行されてきた OZmallの最近の取り組みについて、ブレインパッドが提供する「Rtoaster」の活用例を中心に パネルセッション形式でお届けします。

 

12:00 〜 12:10 The Trade Desk Japan 新谷 哲也

<タイトル>
一歩先のCDP活用 – The Trade Desk

<概要>
調整中

 

12:00 〜 12:10 Geolocation Technology 遠藤 寿彦

<タイトル>
BtoBマーケティングの課題を解決するIP Geolocationとは? (仮)

<概要>
調整中

12:20 〜 12:30 日本アイ・ビー・エム 中田 寛之、日本情報通信 安藤 舞

<タイトル>
IBMグループのNI+Cが、Treasure Data へ足を踏み入れた理由とは。

<概要>
NI+Cは、NTTとIBMの合弁会社として、主に両社の商材に注力したビジネスを市場に展開。特にAnalyics/Dataの分野では、IBM製品に注力してきました。
この10年はマーケティング領域にも力を入れてきましたが、ここ数年DMP/CDPの領域を含めた提案が増える中、コンペとしてTreasure Dataの名前を頻繁に耳にするようになりました。
近年、勢いのあるIBM Watson Campaign AutomationとTreasure Dataを組み合わせて実現する”素敵なマーケティングプラットフォーム”について、少しだけお伝えします。

12:30 〜 12:40 zero to one 竹川 隆司

<タイトル>
米国の先端事例から学ぶデジタルマーケティング人材の育成

<概要>
調整中

 

プロフィール

上村 篤嗣
株式会社ブレインパッド
マーケティングプラットフォーム本部営業推進部 マネジャー

マーケティング × システム活用の観点で、顧客のデジタルマーケティングを支援。 自社のメール配信システム、MAシステム、基幹システムの導入運用を手がけ、 組織内の調整・システム導入・運用をした経験を元に、同じユーザ目線から現実的なプランを提示するスタイルで、 プライベートDMP「Rtoaster」の広報活動に従事。
 


 

柴田 剛
株式会社ブレインパッド
マーケティングプラットフォーム本部 営業部 部長

ブレインパッド入社後、プライベートDMP「Rtoaster」を活用したコンサルティング業務に携わる。主な担当プロジェクトは、大手通信業者のデジタルマーケティング支援、大手EC業者のプロモーション改善、大手流通業者のオムニチャネル(EC)活用プロジェクトなど。現在は営業部およびクライアントデリバリ部門の責任者として、Rtoasterを中軸とした各種プロダクトの販売活動を行う。

 

田沼 和義
スターツ出版株式会社
オズモール マーケティング部 部長

出版社にて販売、マーケティング担当を務めたのち、2008年にスターツ出版入社。
女性向けサイト「OZmall」にてネイルサロン予約サービスの立ち上げ、営業支援ツールの構築、ポイントサービスの立ち上げ、CRMシステムの導入、リスティング広告のインハウス化などを担当。
2016年より現職。現在は集客からCRMまでデジタルマーケティング全般を担当。
 


 

新谷 哲也
The Trade Desk Japan株式会社
Country Manager, Japan

The Trade Deskのカントリーマネージャーとして日本市場での同社プラットフォームのチャネル開発とサポートをリード。これまでビジネス企画・開発、メディア企画・開発、第三者配信など黎明期から様々なビジネスの立ち上げを担当。特に、インターネット広告ビジネス関連では、広告プランニングから企業戦略立案・投資まで幅広い経験がある。現職以前は電通 デジタル・ビジネス局に所属、2014年7月より現職。
 


 

遠藤 寿彦
株式会社Geolocation Technology
取締役営業部長

フリーランスでのDTPデザイン・マルチメディア制作を経て、1996年9月 静岡インターネット株式会社社外取締役に就任。2000年2月 株式会社Geolocation Technology 社外取締役として参画し2006年10月常勤取締役に就任。現在、取締役営業部長として営業部門を統括。
 


 

中田 寛之
日本アイ・ビー・エム株式会社
バリューインテグレーション本部ソフトウェア・テクニカルセールス部 部長

20年前大手通信会社のコールセンターシステム構築にSEとして参画した後、CRM/SFA/MA等、多数のプロジェクトを経験。現在はAnalyticsやIoTなどソフトウェア全般のSEを統括する部長。
 
 
安藤 舞
日本情報通信株式会社
バリューインテグレーション本部ソフトウェア・テクニカルセールス部第1グループ

入社当時からIBM Campaign[旧UNICA]製品を担当。現在はWatson Campaign AutomationやTealeafなど、IBMマーケティング製品のテクニカルセールス及びデリバリ担当として奮闘中

 


 

竹川 隆司
株式会社zero to one
代表取締役CEO

野村證券にて国内、海外勤務等を経て、2008年よりフィルモア・アドバイザリー(東京)、Asahi Net International(ニューヨーク)にて、特に教育テクノロジー分野での創業・事業立ち上げを行う。2016年にzero to oneを創業、AI、ビッグデータなど高度IT分野の人材育成コンテンツの開発・展開に従事。震災後の東北復興支援にも深く関わり、東北風土マラソン&フェスティバル(登米市)、INTILAQ東北イノベーションセンター(仙台市)立ち上げ等。ハーバード大MBA。

※講演順
※セッション内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 
ご登録はこちら

Show More
Close