fbpx
EVENT INFORMATION

THE DIGITAL SHIFT【2/16-17開催】

カスタマーデータがもたらす変革とは

ホーム » THE DIGITAL SHIFT【2/16-17開催】

※本セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

開催概要

トレジャーデータ主催のイベント「THE DIGITAL SHIFT」は、2021年10月にUS版を、11月にAPAC版を開催し、約1,200名の方に申し込みいただきました。
本イベントでは、ここから9本の講演を選りすぐり、日本語字幕をつけて配信します。

デジタルマーケティングの未来、オムニチャネルの可能性、組織の成長を促進する顧客データの役割について、業界のソートリーダーやトップマーケッターとともに深く掘り下げます。

配信中の2日間は、好きなタイミングでご視聴いただけます。ぜひご参加ください。

配信プログラム

成長に欠かせない3つの要素:創造性・分析・パーパス

  • Biljana Cvetanovski

    ビリャナ・チェベタノフスキー

    マッキンゼー・アンド・カンパニー

    パートナー

原題:The Growth Triple Play:Creativity, Analytics, and Purpose

マッキンゼー・アンド・カンパニーの最近の調査「The Growth Triple Play(成長のトリプルプレー)」によると、成長に欠かせない3つの要素:創造性・分析・パーパスを統合することで、企業は同業他社の2倍の成長を実現できることが明らかになっています。この3つの要素を融合させ、長期的な成長と全体的なインパクトを生み出しているのは、現在の企業のわずか7%にすぎません。

マッキンゼー・アンド・カンパニーのパートナーであり、『The Growth Triple Play』の共著者であるビリャナ・チェベタノフスキー氏が、進化し続けるCMOの役割と、企業が次の成長の波を起こすための方法について語ります。(配信時間:25分18秒)

モーメントの時代:カスタマーデータとマーケティングテクノロジーの意味するもの

  • Joe Stanhope

    ジョー・スタンホープ

    フォレスターリサーチ

    副部長 兼 主席アナリスト

原題:The Age of Moment:What it Means for Customer Data and Marketing Technology

カスタマーデータは、組織内のほぼすべての部署で必要不可欠なものです。しかし、マーケティング担当者は、テクノロジーとデータを活用して顧客を獲得し、サービスを提供、維持する機会を逸してしまいがちです。

フォレスターリサーチ主席アナリストのジョー・スタンホープ氏が、カスタマーデータとマーケティングテクノロジーの変化、デジタル変革への影響、そして顧客にとって最も重要な瞬間(モーメント)を提供するためにマーケティング担当者が必要とするものを探ります。(配信時間:29分40秒)

顧客起点での成長を実現するために

  • Jeanne Bliss

    ジーン・ブリス

    CXPA.org

    CEO、共同創業者

原題:Earn the Right to Customer-Driven Growth

顧客から愛される企業は、信念を持ち、自らの価値観とビジネスを一致させることで成長しています。 Customer Bliss社の創設者兼CEO、CXPA.orgの共同創設者であり、顧客成長に関するグローバルソートリーダーであるジーン・ブリス氏が、企業と個人の持続的成長を実現するために欠かせない視座について語ります。(配信時間:21分07秒)

企業文化の構築から真の価値提供へ

  • Jamison Antoine

    ジャミソン・アントワーヌ

    ワーナー・レコード・ミュージック

    グローバルカスタマーエクスペリエンス 副部長

  • Molly Battin

    モリー・バッティン

    デルタ航空

    グローバルブランドマーケティング シニアバイスプレジデント

  • Phil Sager

    フィル・セイガー

    ベイン・アンド・カンパニー

    パートナー

原題:From Building a Culture to Delivering Real Value

今の顧客は、オンラインとオフラインをまたぎ非常に多くのチャネルでブランドと交流しています。そのため、企業が顧客の好みを理解し、パーソナライズされた体験を提供することが難しくなっています。

デルタ航空、ベイン・アンド・カンパニー、ワーナー・レコード・ミュージックのリーダーが、顧客中心の文化を構築する上で学んだこと、そして、それを経済的価値へと転換する方法についてお話しします。(配信時間:32分16秒)

データ駆動型組織を構築するために:イノベーターからの洞察

  • JJulie Bowerman

    ジュリー・バワーマン

    ケロッグ

    グローバルデジタルコンシューマー 兼カスタマーエクスペリエンス最高責任者

  • Ainul Huda

    アイナル・フーダ

    コンデナスト

    シニアバイスプレジデント、オーディエンス開発、アナリティクス、ソーシャルグローバル責任者

  • Angela Zepeda

    アンジェラ・ザピーダ

    ヒュンダイ・モーター・アメリカ

    CMO

原題:Building a Data-Driven Organization:Insights from the Innovators

今日のブランドは、かつてないほど多くのデータにアクセスできるようになりました。それに伴い、最もインパクトのあるインサイトを導くデータを特定するという新たな課題も生じています。 マーケティング担当者は、これらのインサイトを総合的に測定し、組織全体でデータを活用することで、取り組みを最適化していく必要があります。

ヒュンダイ、ケロッグ、コンデナストの先進的なマーケティングリーダーをパネリストに迎え、成長のためのツール、テクニック、方程式、そしてデータ駆動型組織であることの真の意味について探っていきます。(配信時間:29分54秒)

リアルタイム・マーケティングと企業成長におけるデータの役割

  • Daniel Newman

    ダニエル・ニューマン

    フューチャラム リサーチ

    創業パートナー 兼 プリンシパル・アナリスト

  • Kazuki Ohta

    太田 一樹

    トレジャーデータ

    創業者 兼 CEO

原題:The Role of Data in Real-Time Marketing and Enterprise Growth

企業が次の段階へと成長するためには、カスタマーデータから顧客インサイトを素早く見極めるだけでなく、インサイトを組織全体に適用することが求められます。 データから価値を引き出すには、カスタマーデータの基盤である「データグラビティ(データ重力)」を構築することから始まります。そして、データによるインサイトがマーケティング領域を越えてリアルタイムに活用されることで、大きな価値を得られるのです。

トレジャーデータの太田一樹とフューチャラム リサーチのダニエル・ニューマン氏が、ビジネスの変革におけるデータの役割を探り、マーケティングの枠を越えてデータグラビティをうまく活用した企業のケーススタディから得た洞察を紹介します。(配信時間:29分10秒)

ディスラプション(破壊的な状況):新たな機会と成長のための触媒

  • Inri Mouchette

    インリ・ムシェット

    キャンベル・スープ・カンパニー

    イノベーション責任者

  • Ricardo Ortegon

    リカルド・オルテゴン

    アンハイザー・ブッシュ・インベブ

    マーケティングテクノロジー担当 副部長

  • Peggy Fang Roe

    ペギー・ファン・ロー

    マリオット

    カスタマーエクスペリエンス、ロイヤリティ、ニューベンチャー グローバルオフィサー

原題:Disruption: The Catalyst for New Opportunities and Growth

世界的な新型コロナウイルスの大流行は、世界中のビジネスに激震を与え、多くの企業がその変化に対応するために、今もなお努力を続けています。 その解決策を見つけるためには、以下のような問いに直面するでしょう。

・私たちの組織は、ディスラプションを成長機会に変えることができるのか?
・ディスラプションによって、企業が顧客を理解し、顧客と関わる方法はどのように変化したのか?
・予期せぬ変化の中で企業がより良い意思決定を行うために、統一されたカスタマーデータはどのような役割を果たすのか?

マリオット、ABインベブ、キャンベル・スープ・カンパニーのパネリストが、これらの疑問について独自の視点と実体験を披露します。(配信時間:25分17秒)

カスタマーデータの一元化がもたらす、顧客とのつながりと収益拡大の仕組み

  • Karen Donovan

    カレン・ドノバン

    ステランティス

    カスタマーデータプラットフォームプログラム シニアマネジャー

  • Tom Treanor

    トム・トレーナー

    トレジャーデータ

    CMO

原題:How Unified Customer Data Fuels Customer Retention and Revenue Growth

2021年にフィアット・クライスラー・オートモビルズ社とグループPSA社の合併により誕生した巨大自動車メーカー、ステランティスのカレン・ドノバン氏をゲストに迎え、トレジャーデータのトム・トレーナーが対談します。

自動車の購入前後のジャーニーを通じて顧客をより理解するために、カスタマーデータをどのように活用できるか。 また、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)が、パーソナライズされた体験を通じて顧客とつながり、収益拡大の重要な推進力となり得ることを、事例を交えてご紹介します。(配信時間:21分59秒)

Asian Paintsで空間を変える:CDPが可能にした変化

  • Deepak Bhosale

    ディーパク・ボーサリ

    アジアンペイント

原題:Transforming Spaces at Asian Paints: The shift made possible by Digital CDP

アジアンペイント社は、世界16カ国で事業展開をしている、インド最大の塗料メーカーです。 2000年初頭から、消費者向けにペイントソリューションを提供する企業へと転換を図り、ビジネスの変革を加速させる戦略的手段として、Treasure Data CDPを導入しました。

Treasure Data CDPを使って、アジアンペイント社がどのように「新しい顧客体験」の提供に取り組んでいるのかお話しします。(配信時間:35分57秒)

イベント概要

日時 2022年2月16日(水) 9:00- 2月17日(木) 24:00
Googleカレンダーに追加
実施方法 オンラインでの開催です。
詳しくは参加お申込みを頂いたのち、メールにてご案内します。
参加費用 無料
対象 変化する環境に対応し、競争力を高めたいと考えるビジネスリーダーの方
主催 トレジャーデータ株式会社
ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

セミナー一覧へ>

Back to top button