fbpx
EVENT INFORMATION

戦略としての「ABM」の取り組み方【3月8日開催】

BtoBマーケティングの現状と成果を出せないメカニズム

ホーム » 戦略としての「ABM」の取り組み方【3月8日開催】

※本セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

開催概要

多くのBtoB企業が注目している「ABM」 。ターゲットアカウントからの売上最大化を目指すために、本セミナーでは、『今、企業は戦略としてのABMにどう取り組むべきなのか』をご紹介します。

BtoBマーケティングの第一人者である、シンフォニーマーケティング代表の庭山氏をお招きし、「ABM」を成功させるために欠かせないマーケティング・営業の連携と、適切なデータマネジメントのあり方についてうかがいます。

※1月に開催し、好評だったセミナーの再配信です。

書籍プレゼント

こんな方におすすめ!

  • ABMに取り組みたい、または既に取り組んでいるが、進め方に悩んでいる
  • マーケティング、営業が連携した、理想的なBtoBマーケティングを実現するためのヒントを得たい
  • ABMにおけるデータ活用のあり方について理解を深めたい

セミナー概要

日時 2022年3月8日(火) 14:00-15:15
Googleカレンダーに追加
実施方法 オンラインセミナーでの開催です。
詳しくは参加お申込みを頂いたのち、メールにてご案内します。
参加費用 無料
対象 マーケティング、営業、IT部門、デジタル推進部門、経営企画部門に携わる方
主催 シンフォニーマーケティング株式会社・トレジャーデータ株式会社
ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

スピーカー

  • 庭山 一郎
    庭山 一郎(にわやま いちろう)

    シンフォニーマーケティング株式会社 / 代表取締役

    1990 年にシンフォニーマーケティングを設立、代表取締役就任。製造業、IT、卸売業など 300 社を超える BtoB 企業のマーケティングプロジェクトを手がけ、その経験から国内・海外向けのマーケティングコンサル、運用支援と研修サービスを提供している。中央大学大学院ビジネススクール客員教授。著書に「BtoB マーケティング偏差値 UP」「究極の BtoB マーケティング ABM」ほか多数。

  • 堀内 健后
    堀内 健后(ほりうち けんご)

    トレジャーデータ 株式会社 / 取締役

    トレジャーデータの日本法人設立当初の2013年2月より日本の事業展開に従事しており、PRからマーケティング、事業開発まで担当している。トレジャーデータ以前は、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社(現日本アイ・ビー・エム株式会社)にて、業務改革、システム改革のプロジェクトに参画。その後、マネックスグループにて、顧客向けWebサービスの企画・開発のプロジェクトマネージャーを担当していた。外資企業から日本企業、大企業からスタートアップ、など幅広い環境で幅広くキャリアを経験している。

セミナー一覧へ>

Back to top button