MARUNOUCHI SESSION

14:30-15:00
ウェブサービスにおける行動ログ活用基盤を通したデータ駆動マーケティングの実践(GMOペパボ株式会社)

GMOペパボ株式会社 技術部 データサイエンティスト
財津 大夏 氏

講演概要

GMOペパボ株式会社では、Treasure Dataをバックエンドにした行動ログ活用基盤「Bigfoot」を開発し、これを用いてデータに基づく様々な施策を実践しています。本セッションでは、行動ログ活用基盤の設計・運用思想や、実際のマーケティング施策への活用事例、行動ログの分析工程を支援するKPI管理基盤「Pepalytics」などについて、運用で得られた知見を交えて紹介します。

プロフィール

財津 大夏 氏
GMOペパボ株式会社
技術部 データサイエンティスト

2012年GMOペパボ株式会社に入社。レンタルサーバー「ロリポップ!」とハンドメイドマーケット「minne」のディレクターを経て2017年より現職。「minne」のマーケティングデータ分析や機械学習モデルの導入によるサービス改善、データ分析基盤の構築・運用などを行っている。

Case Study

講演を見るには会員の登録が必要です。

登録はこちら登録済みの方はこちら

Tags
Show More

Related Articles

Close