ARTICLEHITOTSUBASHIHITOTSUBASHI SPEAKER

動画マーケティングのKPIって再生回数だけですか?
Arm Treasure Data e CDPで進化する動画マーケティング2.0

Lightning Talk|ブライトコーブ株式会社
デジタルマーケティング / アカウントマネージャー 大野 耕平氏

「OVP(Online Video Platform)を通じてお客様の動画配信に革新をもたらすこと」をミッションに掲げるブライトコーブは、データドリブンマーケティングを実現する動画プラットフォームを提供している。Web上の顧客体験を著しく向上させる動画コンテンツは、マーケティングファネルのどのフェーズにも効果的だ。
ブライトコーブが標榜するのは「動画マーケティング2.0」。Arm Treasure Data eCDPと連携し、オウンドメディアの視聴データや会員データ、2nd/3rd Partyデータといった多様なデータを組み合わせて分析しセグメント化することで、顧客属性ごとにパーソナライズした動画を配信することが可能となる。実際に動画コンテンツがマーケティングやカスタマーサクセスの施策に活用されている、Nestle社、sansan社の事例が紹介された。

Show More

Related Articles

Back to top button
Close