記事

Withコロナ時代は、飲食業界にどのような変化をもたらすのか?

本格的なDX(デジタルトランスフォーメーション)の到来

新型コロナウイルスの猛威による外出自粛要請などの影響によって、飲食業界を取り巻く環境は劇的な変化を遂げました。それに伴い、近年じわじわと必要性が叫ばれていた飲食企業のDX (デジタルトランスフォーメーション)は「変わりたい姿」ではなく、「あるべき姿」と解釈され始めています。

本セミナーでは、企業DXの1stステップとも言える「顧客データ統合」を実現するCDP(カスタマーデータプラットフォーム)の国内第一人者であるトレジャーデータ株式会社が主催し、弊社プラットフォームを使い昨年からいち早くDX 推進プロジェクトを実行してきた株式会社物語コーポレーション様、2009年の創設以来一貫して飲食店向けOMO総合サービスを展開するOkage株式会社様をゲストにお招きしたオンラインセミナーとなります。


申し込みは終了しました

プログラム

DX成功の第一歩目となる顧客軸でのデータ統合とは? | トレジャーデータ株式会社

トレジャーデータより提供する「CDP(カスタマーデータプラットフォーム)」が近年のDX推進にもたらす可能性についてご案内します。社内に散在する顧客関連データの統合がなぜ重要なのか? 統合することによってどのような効果をもたらすのかなど、業種業界を問わず国内の企業がこぞって舵を切った背景と、活用シーンを合わせてご紹介します。

飲食店の最強の味方!OMO総合サービスOkageの強み | Okage株式会社

Okageシリーズは、国内オンリーワンのフルクラウド型飲食店向けOMO(Online Merges with Offline)統合サービスです。店外・店外、スタッフオーダー・セルフオーダー・セルフレジなど、様々な形態のOnlineコマースとモバイルPOSを含む店内Offlineコマースをクラウドで統合管理できる画期的な次世代型店舗ソリューションです。省力化だけでなく、中食強化、インバウンド対応、CRM、食材ロス削減など、貴社のDXを支援します。

チラシの改善・デジタル化、POS連携、顧客情報の統合、店舗業務改善など、次々と打ち出される物語コーポレーションのDX推進と外食業界の今後とは? | 株式会社物語コーポレーション

「焼肉きんぐ」を中心に全国約528店舗の外食レストランチェーンを運営する物語コーポレーションは、昨今のコロナ騒動の1年前である2019年からDXを推進する社内組織を立ち上げ、積極的な施策実行・効果検証を進めてきました。 「外食業態にとらわれずに将来を見据えた時、今DXに舵をとる必要があった」と語ります。 取り組みの背景・施策・展望など、ここでしか聴けない登壇をお楽しみください。

クロストーク 〜外食業界のDXは実際どうなのか?〜 | 株式会社物語コーポレーション・トレジャーデータ株式会社

日々、飲食業のお客様に向き合うトレジャーデータと、マーケティング施策を推進する側の物語コーポレーション様、立ち位置の異なる2社によるトークセッションを開催します。 フランクなテーマ設定とリアルタイムの視聴者質問受付への回答によって、DX推進の実際の課題や解決方法を考えるヒントをお届けします。

開催概要

日時 2020年7月28日(火) 15:00-16:30
実施方法 オンラインセミナーでの開催です。
詳しくは参加お申込みを頂いたのち、メールにてご案内します。
対象 飲食業のマーケティング、IT部門、デジタル推進部門、経営企画部門に携わる方
主催 トレジャーデータ株式会社
ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

スピーカー

  • 田中省吾
    田中 省吾(Shogo Tanaka)

    トレジャーデータ株式会社 / セールスマネージャー

    SIer、インターネットリサーチ、キュレーションメディアantennaを経て現職。一貫してセールス系の仕事に従事し、SI・ネットリサーチ・メディア・MartechとIT業界を幅広く経験。 現在はリテール・アパレル系企業のセールスを担当。

  • 碩典一
    碩 典一(Norikazu Seki)

    Okage株式会社 / CRO兼CMO

    Web関連企業勤務、Webマーケティング会社経営を経て、2016年から飲食店のデジタルトランスフォーメーションを支援するOkage株式会社の事業に参画。現在、CRO兼CMOとして営業・マーケティングを統括。

  • 清水圭介
    清水 圭介(Keisuke Shimizu)

    株式会社物語コーポレーション/ 業態開発本部 開発企画・デジタルマーケティング部 統括マネージャー

    グラフィックデザインからブランディング、IT企画を経て、2018年に株式会社物語コーポレーション入社。デジタルマーケティング、アプリ開発、デジタル変革(DX)に従事。

  • 石田孝太
    石田 孝太 (Kota Ishida)

    株式会社物語コーポレーション/ 業態開発本部 開発企画・デジタルマーケティング部 統括マネージャー

    飲食事業、IT×デリバリー、販促・採用コンサルティング事業を経て2019年5月株式会社物語コーポレーションに。PR、SNSを中心にコンテンツマーケティングや販促施策の企画、設計、運用を担う。

Tags
続きを読む
Back to top button

Arm Treasure Data CDP 事例資料

最新データ活用事例が集結

CDP導入のためのチェックポイント

大手企業のための、プロジェクト成功のベストプラクティス

CDPリサーチ資料

プライベートDMP市場動向レポート2020年

Arm Treasure DataのTotal Economic Impact(TEI:総経済効果)

Forrester Consulting 調査レポート

Close