医師の満足と選定を勝ち取るデータ戦略とは?

製薬業界向けCDP活用セミナー

トレジャーデータ株式会社

医療機関のMRの訪問規制、医師の情報収集チャネルの多様化により、MRをはじめとした製薬メーカーに対する医師のニーズも変化しています。

今、医師に選ばれるためのデータ戦略とは?

オフライン接点のデータと、オンライン上の医師の行動データを活用したMRの高度化・営業活動の自動化について事例を交えてご説明いたします。 ※当日ご参加頂いた方には、セミナー後に当日のスライドをPDFでお送りさせて頂きます。

プログラム

  • Treasure Data CDPの概要 ※
  •  医師の満足・選定に関わる環境変化と課題
    • 医師の情報取得のマルチチャネル化
    • MRは時間シェアは低いがマインドシェアは高い
    • チャネルを横断する個客を把握できない課題
  • 製薬業界での課題解決・事例
    • 製薬会社におけるデータ統合イメージ
    • Doctor 360 view(個客理解)の実現
    • 情報提供プロセスの最適化

※CDPについてゼロからわかりやすく解説する「CDP入門セミナー」も別日で開催しております。ぜひ併せてご参加ください。

開催概要

日時 2021年1月15日(金) 14:00-14:30
実施方法 オンラインセミナー形式での開催です。
詳しくはメールにてご案内します。
対象 製薬業界のマーケティング・経営企画・事業/営業企画・IT系部門業務に携わられている方
※上記対象外の場合はご遠慮させていただく場合がございます。
主催 トレジャーデータ株式会社
ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

スピーカー

桑畑 穣太郎

桑畑 穣太郎(Jotaro Kuwahata)

トレジャーデータ株式会社 / セールスディベロップメント

大手カード会社にてデータベースマーケティングに従事した後、マーケティングコンサルティングファームおよびデジタルエージェンシーに参画し、エンタープライズ企業のブランド構築·デジタルマーケティング·CRMを推進。2018年4月にトレジャーデータに参画。現在はCDP(カスタマーデータプラットフォーム)活用の啓発·支援を行う。

 

受付終了しました。

 

次回の予定が決まりましたらお知らせいたします。