ニューノーマルを活かす不動産・住宅業界のデータ戦略

不動産・住宅業界向けCDP活用セミナー

トレジャーデータ株式会社

本セミナーでは、CDP(カスタマープラットフォーム)を活用した「不動産・住宅業界のデータ戦略」について事例を交えてお話しいたします。

ニューノーマル(新しい日常)のなか、例えば住宅選びも、バーチャルモデルルームやWEB会議での相談が加わり、成約までのプロセスがよりデジタルシフトしています。また、在宅ワークも定着しつつあるなど、住宅・オフィス・商業施設で構成される「街のあり方」も再定義されてきています。 デジタル化・IoT化がすすみ、データの種類と量が爆発的に増大する時代。そのような中で、顧客一人ひとりを深く理解し、究極のおもてなしやサービスを提供することが、コロナ禍におけるデータ戦略のポイントといえるでしょう。 そういう時代だからこそ、「多種大量のデータに基づき、顧客を理解し、究極のおもてなし」ができる仕組みが選ばれ続ける企業の鍵となります。

不動産・住宅業界における『顧客データ統合』『顧客データ活用』にご興味のある方はぜひご参加ください。 ※当日ご参加頂いた方には、セミナー後に当日のスライドをPDFでお送りさせて頂きます。

プログラム

  • Treasure Data CDP概要 ※
  • 不動産・住宅業界のデータ活用課題
    • 不動産業界のデータ活用課題
    • 住宅業界のデータ活用課題
    • 顧客データ基盤を活用した理想の姿
  • 不動産・住宅業界のCDP活用事例
    • 三井不動産様
    • 積水ハウス様
    • 成果につながるデータ活用視点

    ※CDPについてゼロからわかりやすく解説する「CDP入門セミナー」も別日で開催しております。ぜひ併せてご参加ください。

    開催概要

    日時 2021年1月19日(火) 14:00-14:30
    実施方法 オンラインセミナー形式での開催です。
    詳しくはメールにてご案内します。
    対象 不動産・住宅業界のマーケティング・経営企画・事業/営業企画・IT系部門業務に携わられている方
    ※上記対象外の場合はご遠慮させていただく場合がございます。
    主催 トレジャーデータ株式会社
    ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

    スピーカー

    桑畑 穣太郎

    桑畑 穣太郎(Jotaro Kuwahata)

    トレジャーデータ株式会社 / セールスディベロップメント

    大手カード会社にてデータベースマーケティングに従事した後、マーケティングコンサルティングファームおよびデジタルエージェンシーに参画し、エンタープライズ企業のブランド構築·デジタルマーケティング·CRMを推進。2018年4月にトレジャーデータに参画。現在はCDP(カスタマーデータプラットフォーム)活用の啓発·支援を行う。

    下記フォームへ必要事項をご記入の上、お進みください