ARTICLECASE STUDY

強力な営業力に潜んでいた課題をデータ基盤の構築によって解消

Case Study|積水ハウス株式会社 IT業務部 上田和巳

販売価格が数千万円、場合によっては億を超えることもある新築住宅の販売。その原動力となるのが、購入検討する顧客をサポートする営業担当者の人間力です。住宅メーカー大手の積水ハウスも、新築戸建ビジネスを支えるのは営業担当者が顧客との間に生み出す信頼・信用だといいます。

しかし、今後のビジネス拡大を考えたとき、その営業スタイルにはある課題が潜んでいました。具体的にどのような課題があり、その課題をデータ基盤によってどのように解消しようとしているでしょうか。「積水ハウスの目指す次世代インフラ DMPによる情報分析基盤の構築」と題した講演で、積水ハウス株式会社 IT業務部 上田和巳氏が紹介しました。

Case Study

続きを読むには会員の登録が必要です。

登録・ログインはこちら

Show More
Back to top button
Close