ARTICLELIGHTNING TALK

動画×データ活用で「動画マーケティング2.0」を実現する

LIGHTNING TALK|ブライトコーブ株式会社
デジタルマーケティング アカウントマネージャー 大野 耕平氏

高いコストをかけて作った動画なのにWebサイトに置いているだけで特に効果をもたらさなかった――。そうしたケースは少なくありません。一方で、動画の視聴データからさまざまな分析を行い、マーケティング施策を実施する企業も増えています。そうした取り組みの重要性を指摘するのがブライトコーブ株式会社(以下、ブライトコーブ)です。同社のBusiness Development Manager 大野耕平氏は、「PLAZMA 2019 JAPAN IT WEEK 春」での講演で、「動画×データ活用」の可能性について語りました。

ライブ配信・動画配信向けにプラットフォームを提供

動画ホスティングサービスや動画マーケティングサービスを展開するブライトコーブ。大野氏はまず通信業界を大きく変革すると考えられている次世代移動通信5Gについて触れた。 「4Gから5Gになると、2時間の映画が3秒でダウンロードできるようになると言われています。

Lightning Talk

続きを読むには会員の登録が必要です。

登録・ログインはこちら

Show More

Related Articles

Back to top button
Close