fbpx
EVENT INFORMATION

“DIYer100万人プロジェクト”が目指す、カインズとお客さまの新しい関係【1月25日開催】

ホーム » “DIYer100万人プロジェクト”が目指す、カインズとお客さまの新しい関係【1月25日開催】

※本セミナーは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

開催概要

DIYをライフスタイル(生活文化)にすることを目指し、カインズが2019年11月から進める「DIYer100万人プロジェクト」。2021年には進化したDIY空間「Cainz DIY Square(カインズ DIY スクエア)」を一部店舗に設置し、また、オンラインでもDIYコミュニティを開設するなど、新たな顧客接点の拡張を積極的に進めています。

本セミナーでは、株式会社カインズ 代表取締役社長CEOの高家正行氏から、DIYer100万人プロジェクトを通してカインズが目指すお客さまとの理想的な関係性について、株式会社顧客時間 奥谷孝司氏との対談でお聞きします。

※2021年12月に開催したイベント「PLAZMA21」での人気セッションの単独再配信です。

こんな方におすすめ!

  • オンライン・オフラインを融合した顧客接点をつくるヒントを得たい
  • ロイヤルティ顧客を拡大させるための、新たな仕組みを構築したい
  • 顧客にとって「真のカスタマーサクセス」とは何かを考えたい

プログラム

お客様の接点、価値をどう創るか〜カインズ第3創業にあたって

DIYを起点にしたコミュニティで「つながっていることの価値」を創る

    • 2019年11月からはじまった「DIYer100万人プロジェクト」
    • オンラインとオフラインを融合したコミュニティ構築や体験づくり
    • リアルの価値を今まで以上に高めていく「売り場ではない場所」とは

お客様との理想的な関係を目指す3つのポイント

小売起点のDXと、その先にあるCHROの役割

セミナー概要

日時 2022年1月25日(火) 14:00-15:00
Googleカレンダーに追加
実施方法 オンラインセミナーでの開催です。
詳しくは参加お申込みを頂いたのち、メールにてご案内します。
参加費用 無料
対象 マーケティング、IT部門、デジタル推進部門、経営企画部門に携わる方
主催 トレジャーデータ株式会社
ご連絡先 sdr-jp@treasure-data.com

スピーカー

  • 高家 正行
    高家 正行(たかや まさゆき)

    株式会社カインズ / 代表取締役社長 CEO

    1963年、東京都生まれ。1985年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、株式会社三井銀行(現:株式会社三井住友銀行)に入行。1999年にA.T.カーニー株式会社に入社。2004年に株式会社ミスミ(現:株式会社ミスミグループ本社)に入社し、2008年に同社代表取締役社長に就任、2013年まで務める。2016年に株式会社カインズの取締役に就任。取締役副社長を経て、2019年に代表取締役社長、2021年から現職。

  • 奥谷 孝司
    奥谷 孝司(おくたに たかし)

    株式会社顧客時間 / 共同CEO 取締役

    オイシックス・ラ・大地株式会社 専門役員 / Lazuli株式会社 顧問。 1997年良品計画入社。店舗勤務や取引先商社への出向(ドイツ勤務)、World MUJI企画、企画デザイン室などを経て、2005年衣料雑貨のカテゴリーマネージャーとして「足なり直角靴下」を開発して定番ヒット商品に育てる。2010年WEB事業部長に就き、「MUJI passport」をプロデュース。 2015年10月にオイシックス・ラ・大地に入社し、専門役員/COCO(チーフ・オムニ・チャネル・オフィサー)に就く。 2017年にEngagement Commerce Labを設立。 2020年からLazuli株式会社顧問。 2010年3月早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了(MBA)。2021年3月一橋大学大学院経営管理研究科博士後期課程単位取得満期退学。 著書に『世界最先端のマーケティング 顧客とつながる企業のチャネルシフト戦略』(共著、日経BP社)がある。日本マーケティング学会理事。

Back to top button